今晩のおかずは簡単に【深谷ねぎカルソッツ】風を家で作る。(深谷ねぎ祭りで話題の)

   

斉藤さんちの深谷ねぎ第14便到着

今週も、埼玉県麺業青年会の地産地消委員会が、
深谷市中瀬の斉藤さんちから深谷ねぎの使用店まで運びました。
我店も「深谷ねぎ5k一箱」と「ほうれん草」を買いました。

CIMG0153

深谷カルソッツとは

ーーーーーココから
カルソッツとは、もともとスペイン・カタルーニャ地方で冬から春にかけて食べられる季節限定料理。“カルソッツ(Calçots)”というねぎを直火で真っ黒に焼いて、ロメスコソースをつけて食べるのが一般的で、大々的なお祭り「カルソッツ祭り」(タラゴナ県周辺で1月の最終日曜日)が開催されています。
深谷でも、農家では昔から“ねぎ焼き”が食べられていましたが、この“ねぎの産地”ならではの食べ方を広く一般の方にも知ってもらいたいと考え、深谷市の産学官連携「ゆめ★たまご」によって「深谷カルソッツ」の活動がはじまりました。
深谷ねぎまつりでは、さまざまなタイプのソースや調味料を用意して「深谷カルソッツ」を存分に楽しむことができますので、ぜひ一度食べてみてください。
ーーーーココまで引用

深谷カルソッツ風を自宅で作るには・・・

テレビで流れた深谷ねぎ祭りの「深谷カルソッツ」が、非常に美味しそうでしたね!
野外でのBBQでもない限り、ご家庭でナカナカ丸ごと一本を焼くのは難しいですね‼‼
家の中で有る調理器具で長い葱をなるべく長い状態で焼くには???
魚焼き用のグリルを使う事を提案します。

グリルの大きさにもよりますが、大きさに合わせてなるべく大きく焼きたいですね。
最悪半分ならばOKでしょう!

我が家の魚焼きグリルで、弱火・10分でした。
12647480_1027291254004410_3618719246379379746_n

付けダレを楽しみましょう

ロメスコ風ディップソース

材料

  • アーモンドスライス……50g
  • 松の実……10g
  • にんにく(すりおろし)……1片
  • トマト水煮……100g
  • パプリカ(大)……1/2個
  • パプリカパウダー……小さじ1
  • レモン汁……小さじ1
  • タバスコ、こしょう……少々
  • 塩……小さじ1/2
  • オリーブオイル……大さじ2〜3

作り方

  1. アーモンドと松の実を、オリーブオイルで軽く炒める。
  2. パプリカはグリルで焼いて皮をむき、適当な大きさに切っておく。
  3. フードプロセッサーかミキサーに全部の材料を入れ、混ぜ合わせる。

ポイント&ヒント

フードプロセッサーがなければ、すり鉢で硬いものから順にすりつぶしながら作ってもいいですね。生のトマトを使う場合は、グリルで焼くか、皮を剥いてざく切りにし、アーモンド等と一緒に炒めて、火を通しておくといいでしょう。アーモンドや松の実の代わりに、ヘーゼルナッツやピーナツを使ってもおいしくできます。

おろし醤油

  • だいこんおろし
  • しょうゆ
  • おろし生姜
  • 大葉

我が家は、これを作って食べています。

CIMG0163

今が旬の長ねぎ、いろいろ試して美味しく頂いて下さい。

 

 

この記事を書いた人

岡田 博義
埼玉県越谷市で50年、親子二代で営業中。
お店のFBページはこちら
高校を卒業後「大阪 あべの 辻調理師専門学校」へ
調理師免許取得後、「朝日屋食堂」に就く。

30歳を目前に越谷蕎麦商組合青年会に入会。
その年の埼玉県麺業組合主催の【手打ち蕎麦・うどん技術講座】に参加。
これを機に、埼玉県麺業青年会の活動にも精力的に参加。
5期10年の副会長を経験し、第8代埼玉県麺業青年会会長を務めた。

お店のブログも更新中!!!
【そば うどん 朝日屋(二代目朝日屋三郎)】
そば うどん 朝日屋

 - そば屋の教える調理方法